岩手看護短期大学

教育・研究

「幸せ実感!滝沢市の笑顔あふれるまちづくり」プレゼンコンテスト

2016年2月10日

 

平成28年2月6日(土)、滝沢市公民館にて「滝沢市地方創生セミナー」が開催され、セミナー内のプログラム「~幸福感を育む環境づくり~ プレゼンコンテスト」に本学から看護学科1年生の2組が参加しました。

コンテストには、本学の他、岩手県立大学、岩手県立盛岡農業高等学校の3校から4組が参加し、140名の来場者の中、本学の松坂茜さん、有川舞さん、梅村ほのかさん、米内友美さんのグループが提案した「支え愛・笑い愛~心に寄り添う子育て支援~」が最優秀賞を受賞しました。
子育てをするお父さん・お母さんを支援し、「心のゆとり」を実感してもらう環境を整備することが、出産や子育てがしやすく幸福感を実感できるまちづくりに繋がるという提案が高く評価されました。

また、狩野茜さんのグループは、「滝フェス~滝沢市の特産品と音楽の融合~」というテーマで、音楽イベント「滝沢フェスティバル」を中心とした滝沢市の活性化についてインパクトの強い提案をし、若者によるまちづくりのユニークなアイディアが評価されました。

※ コンテストについては、平成28年2月7日(日)の盛岡タイムス1面に掲載されました。

 

20160206_presen_contest1 20160206_presen_contest2