岩手看護短期大学

教育・研究

研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン

 岩手看護短期大学は、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定)」に基づき、運営・管理に関わる者の責任と権限について次のとおり公表することとし、公的研究費を公正かつ適正に取り扱います。

  1. 最高責任者(職名)学長
    (責任と権限) 本学全体を統括し研究費の運営・管理について、実質的な責任と権限を持つ者として、最終責任を負う。
  2. 総括管理責任者(職名)学科長
    (責任と権限) 最高管理責任者を補佐し、研究費の運営・管理について本学全体を統括する実質的な責任と権限を持つ。
  3. 相談窓口 事務室内
  4. 通報窓口 事務室内